プロフィール
駅前不動産 総務課
駅前不動産 総務課
駅前不動産 グルメ部(総務課内)
〒830-0003
福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.j
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
インフォメーション
久留米の不動産情報は駅前不動産

駅前不動産ホームページはこちらから
http://www.ekimae-r-e.co.jp/


駅前不動産 グルメ部(総務課内)

〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.jp

2012年10月24日

グレードアップ

さて、ようやくMDIの取り付けです。

説明書を呼んでみると
濡れる所
風通しの悪いところ
カーペットの上
高温になるところ

以上が設置NGな場所とのこと。。。

つける場所ないやん(T_T)

見たところ、防水処理はしてあるっぽいので
湿気ぐらいなら大丈夫そう。
逆に高温に弱そうですね。

とりあえず室内が良いと思って
室内に設置したんですが。。。

エンジンをかけてみると、
いつもより始動性は良いみたいです。
ただ、、ちょーーーーーーーうるさい。
ジジジジジジ。。。。。。。
と、不快な音を奏でます。

ちょっとこの音には耐えられそうにないです。

となると、必然的にエンジンルームしか
取り付け場所がないのですが、、困りました。

エンジンの横、もしくフロントグリルの裏。
そのどちらかしか難しそうです。

どちらにしても、熱対策と水対策は必要です。
色々検討したのですが、
エンジン横は、熱対策も水対策も難しいとの
結論がでました。

フロントグリルの裏(ラジエターの前)につけるのなら
水対策だけでよさそうだったのでそちらにしました。

どうするかと言うと、ステー自作して、アルミで
箱を作って、その中に設置します。
熱は、箱の下の方の裏側に排気口と
上に吸気口を作れば、負圧で下から空気が抜けて
上から吸気されるので、風が循環するはずです。

箱で覆うので、直接水はかからないし
吸気口が上なので、直接水を吸い込むことも
ないでしょうと言う判断です。

と言うことで、早速アルミ板買って来ました。

寸法合わせて、まずは切り取り


そのあと、曲げ

専用工具があります。流石!!


整形完成しました。ベースと蓋です。


あわせてみたらこんな感じ。

かっちょ良い。

淵を溶接しました


あとは取り付けるだけです。
こんな感じで着きました。

良いじゃん!
バッチリ!!!

そんじゃまた。

<<前へ S30生活 次へ>>
======================================
賃貸、売買、不動産のことなら何でも駅前不動産へ!
ご希望の賃貸物件、売買物件お探しいたします!!
買取、査定もお気軽にご相談ください。
福岡県内トップの店舗網を誇る駅前不動産
お客様の御資産の有効活用をご提案申し上げます!!
駅前ブログ
======================================
*******************************************
協力
〒808-0112
北九州市若松区大字頓田3018-4
サカタモータース
090-5922-3259
*******************************************


同じカテゴリー(旧車との生活)の記事画像
クラッチ切れないと思ったら。。。
途中経過
復活
久々のS30ネタ
嬉しい事と悲しい事
フェンダーレスキット
同じカテゴリー(旧車との生活)の記事
 クラッチ切れないと思ったら。。。 (2016-07-19 19:13)
 途中経過 (2016-07-11 19:11)
 復活 (2016-06-29 19:05)
 久々のS30ネタ (2016-06-11 19:06)
 嬉しい事と悲しい事 (2016-05-21 19:15)
 フェンダーレスキット (2016-05-17 19:07)

Posted by 駅前不動産 総務課 at 19:07│Comments(0)旧車との生活
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。