プロフィール
駅前不動産 総務課
駅前不動産 総務課
駅前不動産 グルメ部(総務課内)
〒830-0003
福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.j
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
インフォメーション
久留米の不動産情報は駅前不動産

駅前不動産ホームページはこちらから
http://www.ekimae-r-e.co.jp/


駅前不動産 グルメ部(総務課内)

〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.jp

  

Posted by at

2011年10月15日

エンジンプラン1

今四苦八苦しているエンジンは、
実はあくまでスペアエンジンでして。。。

ホンチャン用のエンジンのチューニングプランを
決定せねばなりません。

とりあえず、自分的な希望は
高回転までストレスなく回って
回転が上がるのと共に『ググッ』と来るトルク感と
盛り上がるパワーとを両立させたいと。
パワーバンドを6000回転ぐらいから9000回転ぐらいに
もってきて、11000回転ぐらいまで回るイメージでしょうか?

なんだろな、言葉にすると難しい

トルク×回転数が馬力なので
上が回って高回転域でトルクがあれば。。
こうなるわけですが。。

これがなかなかですね。
簡単な問題ではないのですね。

という事で、すでにチューニングメニューとして
流用可能なパーツ等はだいたい出尽くした
感のあるL28エンジンですので、普通は
それらの中からパーツを組み合わせて
組んでいく事になります。

で、今現在決まっているのは、当然の事ながら
satoさんのところで作ってもらうCF-Lヘッド。
あと、組み合わせるブロックはL28のN42ブロック。
それだけです。

ようは、L28ベースでCF-Lヘッドを
載せる以外まったく決まっておりません。

という事で、どういった組み合わせが良いのか?
と言うことです。


これはシリンダー、クランク、コンロッド、
ピストンを図にしたものです。
黒い四角がシリンダーブロック
青い四角がピストン
赤い丸と線がコンロッド
緑の丸がクランクを表しています、

基本的にブロック長は
クランクストローク/2+コンロッド長+ピストンピンハイト
となります。

図中
A=ピストンピンハイト
B=コンロッド長
C=クランクストローク/2
ですね。

L型6気筒エンジンは
L20,L24,L26,L28,LD28とありますが
シリンダーブロックに関しては
気筒間ピッチとクランク軸受け
ブロック長などが全て同じです

よって、基本的にはそれぞれの長さを組みあわせて
使用するパーツを選択する事になります。

という事で一覧表です。


当然排気量は大きい方がパワーが出ます。
排気量を上げるには
ボア(ピストン径)を大きくする=シリンダーを削る。か
ストロークを大きくするしかありません。

しかし、ブロックが決定している以上
ボアを広げるのにも限界があります。
ブロック自体の限界は91mmなのですが
ヘッドのウォーターラインの関係で
89mmが限界との事でした。

ストロークを大きくするのはクランクを
変えるしかないのですが、LD28のクランクを載せれば
ストロークが4mm大きくなります。

という事で、順当に考えると
LD28クランクの89mmピストンで3096ccです。
良く言うL28改3.1Lですね。

ただ、パワーだけを求めているわけでもありませんので
悩みどころです。

それに、ストロークを大きくすれば、当然
限界回転数は落ちます。

そこなんですよねー。。
問題は。。

トルクフルなエンジンも良いのですが
やっぱり高回転エンジンに惹かれますね。。

という事で、続く。。
そんじゃまた。。

<<前へ 俺プロ 次へ>>

======================================
賃貸、売買、不動産のことなら何でも駅前不動産へ!
ご希望の賃貸物件、売買物件お探しいたします!!
買取、査定もお気軽にご相談ください。
福岡県内トップの店舗網を誇る駅前不動産
お客様の御資産の有効活用をご提案申し上げます!!
駅前ブログ
======================================
*******************************************
協力
〒808-0112
北九州市若松区大字頓田3018-4
サカタモータース
090-5922-3259
*******************************************  


Posted by 駅前不動産 総務課 at 19:17俺プロ1-S30復活