プロフィール
駅前不動産 総務課
駅前不動産 総務課
駅前不動産 グルメ部(総務課内)
〒830-0003
福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.j
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
インフォメーション
久留米の不動産情報は駅前不動産

駅前不動産ホームページはこちらから
http://www.ekimae-r-e.co.jp/


駅前不動産 グルメ部(総務課内)

〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町2851-1
TEL : 0942-36-8910
FAX : 0942-36-8920
Eメール : gyoumu@ekimae-r-e.co.jp

  

Posted by at

2011年01月13日

解決?

先日、部下に怒られました。
まぁ先日っつーかしょっちゅう怒られてますけどね。

『そんなキツイ言い方をしたらダメです』

ってー感じです。
自分的にはキツイいい方をしているつもりはないんですが
キツイらしいです。
また、責めているつもりもないのですが責め口調だそうです。

『気をつけるよ~~~』

と、いつも答えるのですがね。。
気をつけてはいますがなかなかですね。。。
なおりませんな(なおってないとよく言われる)

自分自身完璧な人間ではとても無いので
指摘された事は自分の中で反芻して
少しでも指摘された事を消化していければと
考えています。が、難しいですねぇ。
まずは自分の話し方で、何がキツイのかを自覚するところから
始めないと。。。ですね。

でも、私が昔いた職場ではもっときつい事言われて
社会人生活を送ってきたからなぁ・・・
『お前こんなことも理解できないなら明日から来なくていいよ』
とか言われたらそりゃ凹みますが・・・
言われた事に対して凹むのではなく、そんなことすら
理解できていない自分の能力に凹みますね。
でも、それ以上に二度と言われてたまるか!と
必死になったもんですけど。

こんなの日常茶飯事だったけどなぁ。
それがいいとは思わないですけど、
私はここまで言わないしね。
こんな程度でキツイのかぁ・・・と考えてしまいます。

結局、こう言った事に対して不感症なんでしょう。
私は。。たぶん。

まぁ前置きが長くなりました。
最近、と言うかある時期からですが
まるで理解できない事があったんです。

①話が理解できない

②理解できないから突っ込んで聞く

③その説明がさらに理解できない

④さらに突っ込んで聞く

この流れが延々無限ループです。、、
②,④が私のパートです。
ここがキツイ言い方になってるらしいんですよね。

どんどん理解できなくなるからどんどん
キツくなっていくらしいです。
2~3回ぐらい回ったところで
相手が黙ってしまうんですよね。。。。

例えば・・・ですね。

先日ちょっと書きましたが、宅建の試験。
合格率10数パーセントの狭き門です。

ただ、合格した人はほぼ全員が必ずこう言います。
『まるっきり歯が立たない問題ばかりではない。
 しっかり勉強すれば必ず受かる』と

逆に言えば『しっかり勉強しないと受からない』
のだと思うわけです。

この、しっかり勉強と言うのがどのくらいかと
合格者の方々の経験を参考にすると
平日、毎日平均的に2時間~4時間勉強。
休日、週一平均的に4時間~8時間勉強

ぐらいみたいです。

と、言う事はですね。

『今年宅建を取る為に毎日1時間勉強してます!
 頑張ってます!』

なんて感じだったらですね、、
【そのくらいじゃ受からない】
と言うことになると思います。
根本的に頭がよければ別でしょうけど。

それで、ですよ。
『それで大丈夫とね?今年の合格を目指している他の人とか、
 実際に過去に合格した人がどのくらい勉強していたかとかさ
 自分と他の人を比較して同レベルか上でないとダメくない?』

ってなると私は思うわけです。
で、本人にもそう言ってしまうんですね。

そうすると
『それでも、私は今まで以上に頑張ってるんです』

とかなって。。。

『今まで以上に頑張ってるじゃなくてさ、、
 そもそも昔の自分と比較するんじゃなくて、過去合格した人と比べるべきやろ?
 今年の試験に受かりたいなら、その為に自分がどうするかじゃないと?
 もしくは長期戦で来年の合格を目指すとかさ、
 そのペースで試験の出題範囲全部クリアできると?
 このままじゃ足りなくない?』

となって

『そんなのわかんないです・・・・』

みたいになって

『とりあえず合格点数が何点で、それに辿り着くまでに
 何をどう勉強して、どのくらいの時間がかかるのか?
 その時間をクリアするのに一日何時間必要か?やろ』

黙り込む
『・・・・・』
(チーーーーーン)

こんな感じで終了です。

そうすると
『努力を認めてあげてない・・・』とか
『否定から入るのは良くない』とか
『その言い方は良くない』とか
『全否定』とか言われてしまうんですよね。


これが全く理解できんのです。

明らかにそれでは足りないのに、、、

褒めてどうする?
それで何が変わる?
不可能を可能と勘違いさせてどうなる?

ってー思ってしまうんですよ。

大学進学のときとかに、自分の偏差値と
かけ離れたところを受験したいとか言ったら
進路指導の先生に『馬鹿かお前は?』って
こっぴどく怒られるのではないでしょうか?
私は【怒られた】というか『諦めるか、今から
毎日10時間以上勉強するかのどちらかだ。
10時間勉強しても厳しいことには変わりない。』
と言われた事はあります。そんなもんでしょ。

・・・もしかして今はそんなこと無いのですかね?
よく知りませんけど。

『無理なことは無理』って
『不可能なことは不可能』って
『目標を達成にするにはこの方法しかない』って
伝えてあげない事の方がかわいそうじゃないですかね?

なんか変な情報商材みたいな世界だと思うわけですよ
『寝てるだけでダイエット可能、食事制限無し』とか
『知識が無くてもアフィリエイトで月収50万以上可能』とか
『貴方だけに教える勝ち馬券の買い方、平均勝率8割』とか
『幸福のブレスレッドをつければ宝くじで億万長者に!』とか
『えびの養殖で年間利回り40%』とかですよ。

『そんなの無理だって。ありえない』
とみんなが学習して、判断できれば
そんな商売成り立たなくなりますよね。
でも実際は成り立ってるし、被害者が続々出てます。

『もしかしたら可能かも?』
とか思っちゃうからでしょう?
根拠もないのに。

『可能性がまったく0%ってありえない』
って言う意見もあるとは思います。
たしかにそう。うんうんうん。
でも、でも、ノンノンノン。
そんな奇跡にかけてどうするの?
その前にいっぱいやる事あるやん
ってことではないんですかね?

人事を尽くして天命を待つんであって
何もせずに棚から牡丹餅とか濡れ手に粟とか
ありえないですって。

『人それぞれ出来る範囲があるわけだから
 無理強いするような言い方はダメだろう。』
という意見もあると思います。
たしかにそう。うんうんうん。
でも、でも、ノンノンノン(その2)

無理をしないと達成できない事を
目標にしてるんだから、ある程度
無理しないとダメくないですかね?
そもそも無理(かどうかも微妙ですが)
しないと達成できない目標を
口にしなきゃ良いのではないですかね?
だったら目標設定を間違えてるってことです。

小学生の子供がプロ野球選手になりたい!
って言えば『頑張れよ』ってなりますけど、
いい歳したおっさんが毎日1時間
バッティングセンターで練習してるから
プロ野球選手になりたいなんて言ったら・・・

良くても、『アホかい。本気ならもっと死ぬ気でやらんかい』
もしくは『そんなんじゃムリムリ』ってなりませんかね?
最悪シカトですよ。そんなヤツ。

『えらい、その調子で頑張れよ』
ってぜったいなりませんよね?

結局、今のやり方ではダメだと自覚して、
本人が変わらないと何も変わらないわけで、、、
そのためには現実を指摘しないと・・・いけなくないか?


とかですね。
ず~~~~~~~~~~~っと考えてて、
ついこのあいだ、ふと気がついたんです。
(ここ以下は私の仮説です。)

そうか!、パーーーーーーン
(拍手を打つ音 by 拍手の安【将太の寿司】)

『結果が欲しい』のではなくて『褒めてほしい』んだ!と。

『試験に受かった』とか『プロ野球選手になれた』とかの
結果が欲しいのではなく(と言うか自分でも無理だと解っている。
そもそも、その人にとって頑張っている過程は褒められるための
手段だから、結果など求めていないし必要ない。必要なのは
過程を見てくれて、褒めてくれる周りの人や上司。)
頑張ってる(フリをしている)自分を
褒めて(認めて?かも)ほしいんだね!と

1.高い目標を掲げる
レベルの高い仕事内容や資格が理想。
本気でそこを目指しているかのように
周りに勘違いされる事により
やる気のある人と勘違いしてもらえる。
それにより期待してもらえる

2.努力を主張する
例えば、「その道のプロに習ってます」や
「毎日勉強してます」←本を読んでるだけでも勉強と言う
ただ口にしている努力以上に確実に遊んでる。

3.当然結果は出ない
ここにきたときに
「努力した、頑張った」という人が良い人。
「結果が出ないとダメでしょ」という人は悪い人で
血も涙もない極悪人扱いですね。
しかも自分は悲劇の主人公気取り。
根本的に間違っていることを理解しない。

このロジックですね。
たぶん。。。ですけど。

『頑張ってるね』『えらいね』と言ってほしいんだ・・・

だから本当に必要なレベルの努力はできないし、
本人も無理だとわかっているからすべての時間を注ぎ込めない。

こう考えるとすべて辻褄が合うな~~~~~~~~・・・

だから『それじゃ無理だよ』って言われたらムカつくんだ。
『言われなくてもそんなの解ってるよ!』ってことだ!!

なるほどなるほど~~そういうことだったのか!!

気付くのが遅いな。。。俺。。
すっげー鈍いな。。。俺。。
感受性が低いな。。。俺。。

でも、、、それは言えないな~~私には。。。
だって、そんなレベルを褒めちゃうって、
(私が思う)本当に頑張ってる人に失礼だもの。

それとも少し褒めて、ホントに頑張ってると思う人には
ものすごく褒める?これも難しいなぁ・・・
基本的に私の中で褒めるレベルに達して無いからなぁ。。

そもそも結果を求めない努力に価値があるのか?
って感じもします。

う~~~~ん。。。

難しい、と言うか面倒くさい・・・
本末転倒、愚の骨頂もはなはだしいですな。

まぁでも、、、逆にそれもアリかもしれませんね。
それで本人が満足できるのであれば。。
(周りはいい迷惑ですが・・・)

ただ、うちの部署では無理です、
そんな人をフォローする余裕はないですもん。

あっ、、それと最後に。
何でもかんでも死ぬ気でやれとか思って無いです。

明らかに周りと比べて足りないなら、
別にそれでもいいから、

それをひけらかすな。
いちいち主張するな。

ということです。

私(周りの人)とかも、それを知らなければ
『そんなんじゃ足りないやろ』とか
『それじゃ無理くない?』とか
言わないし、思わないです。

『結果が出ていない自分の努力を
 自分自身で主張する事自体が間違いである
 さらに、
 結果が出るように努力している人に失礼である』
と言うことに気付いてね。
と・・・ね。


おおぉ~~~。。。

今日は長いなぁ。。
たぶん今までで一番長い。

最後まで駄文を読んでいただいてありがとうございます。

そんじゃまた。

======================================
賃貸、売買、不動産のことなら何でも駅前不動産へ!
ご希望の賃貸物件、売買物件お探しいたします!!
買取、査定もお気軽にご相談ください。
福岡県内トップの店舗網を誇る駅前不動産
お客様の御資産の有効活用をご提案申し上げます!!
駅前ブログ
======================================  


Posted by 駅前不動産 総務課 at 19:19Comments(2)お仕事